ブログ

2018年01月31日

尿失禁の予防

さいたま市浦和区仲町にある足に特化したデイサービスヘルシーステーションNOAHの八藤です。

 

今週は「筋力低下と尿失禁の関係」というテーマでお話がありました。

尿失禁は大きく4種類に分類されます。

①腹圧性尿失禁

くしゃみをした時や重い物を持った時になりやすく、

経産婦、中高年の女性に多く、約6割の割合

主な原因は骨盤底筋の緩みで、骨盤底筋が緩むと骨盤

の緩み、姿勢の崩れ、お腹のたるみなどの原因になり

ます。

予防するには骨盤底筋の強化を目標にする骨盤底筋体

操が有効です。

座ってでも立ってでも寝たままの姿勢でも出来る尿道

や肛門を収縮させる体操がおすすめです。

②切迫性尿失禁

膀胱炎や括約筋の衰えが原因で起こる失禁です。

高齢者や脳血管障害に多い

③溢流性尿失禁

前立腺肥大の男性に多い

④機能性尿失禁

認知症、麻痺があるなど身体運動機能が低下している

者に多い

 

骨盤底筋体操は普段から行なっているとかなり有効です。 尿失禁を予防する為にNOAHでは毎回骨盤底筋体操を行なっています。

 

 

  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シミズメディカルグループ  さいたま市、浦和と西浦和
~足のピークパフォーマーを目指して~
http://www.simizu-medicalgroup.com/
①うらわ仲町整骨院 浦和駅徒歩7分
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1-101 TEL:048-822-8855
②西浦和はり・灸整骨院 西浦和駅徒歩5分
住所:埼玉県さいたま市桜区田島5-20-15 TEL:048-864-5600
③生涯歩くために!ヘルシーステーションNOAH 埼玉県庁近く
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1 TEL:048-825-2727
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

PAGE TOP