ブログ

2018年04月17日

メカノレセプターと体重移動

さいたま市浦和区仲町にある足に特化したデイサービスヘルシーステーションNOAHの八藤です。

 

今週は「メカノレセプターと体重移動」というテーマで代表からお話がありました。

 

足裏にあるメカノレセプターは圧力を感じ取り、脳に情報を送っています。

メカノレセプターが正しく作動することによって転倒する危険が減ります。

また足元が不安定になって倒れたとしても多くのかたは地面に身体を打ちつける前に腕が前に伸び、地に手がつきます。  これもメカノレセプターが正しく作動した結果の行動です。

歩く時の体重移動はメカノレセプターの位置を通るようになります。

正しい歩行をすることでメカノレセプターが正しく作動します。

踵からついて親指で蹴り出すように意識して歩くようにしてみましょう!

 

 

  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シミズメディカルグループ  さいたま市、浦和と西浦和
~足のピークパフォーマーを目指して~
http://www.simizu-medicalgroup.com/
①うらわ仲町整骨院 浦和駅徒歩7分
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1-101 TEL:048-822-8855
②西浦和はり・灸整骨院 西浦和駅徒歩5分
住所:埼玉県さいたま市桜区田島5-20-15 TEL:048-864-5600
③生涯歩くために!ヘルシーステーションNOAH 埼玉県庁近く
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1 TEL:048-825-2727
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

PAGE TOP