ブログ

2018年06月20日

正しい歩行の重要性 ストレッチ編

 

西浦和はり灸整骨院の前田です。

 

今回は、今までご紹介してきた筋肉達のストレッチ法をご紹介致します。

 

 

ストレッチの基本としては、

 

①狙った筋肉を意識する事

 

②痛みを感じない範囲で行う事

 

③ご自分が、狙った筋肉が『伸びてる』と、感じられたら、15秒位静止する事です。

 
それではまず始めに、つま先を上げる筋肉、スネの前側にある前脛骨筋のストレッチ法から、ご紹介致します。

 

正座が出来る方は、正座の状態から、膝を少しづつ上げて行きます。
正座が出来ない方は、座った状態で、つま先を小指側から、伸ばして下さい。

 

このときに注意しなければならないのは、強引に行ってしまいますと、足首の捻挫を起こしてしまいますので、痛みが出ない範囲でやりましょう❗

 

 

次に、蹴り出しの時に必要なヒラメ筋です。

 

片方の膝を立てたまま座り、膝を立てた側の膝頭をつま先方向へ倒して行きます。

 

このときに注意して頂きたいのは、膝を立てている側のお尻が、外に逃げない様にする事と、踵が上がらない様に行って下さい。

 

 

次に、歩行を安定させる筋である、足の裏の筋肉達です。

 

膝立ちになり、足首を直角にして頂き、踵に手のひらを置き、体重を乗せて行って下さい。
両方同時に行って頂いても、構いませんし、片方づつでも、構いません。

 

 

ストレッチのコツとしては、身体が温まっている時に行う事が、効果的です❗

 

起床時など、身体が温まってない状態で行うと、肉離れになる可能性が高いので、気を付けましょう❗

 

 

次回は、骨盤周りの筋肉と、腿の筋肉のストレッチ法をご紹介致します。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シミズメディカルグループ  さいたま市、浦和と西浦和
~足のピークパフォーマーを目指して~
http://www.simizu-medicalgroup.com/
①うらわ仲町整骨院 浦和駅徒歩7分
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1-101 TEL:048-822-8855
②西浦和はり・灸整骨院 西浦和駅徒歩5分
住所:埼玉県さいたま市桜区田島5-20-15 TEL:048-864-5600
③生涯歩くために!ヘルシーステーションNOAH 埼玉県庁近く
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1 TEL:048-825-2727
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

PAGE TOP