ブログ

2018年08月21日

正しい歩行の重要性 ストレッチ編2

 

西浦和はり灸整骨院の前田です。

 

今回は、骨盤周り筋肉に対してのストレッチをご紹介致します。

 

 

まず始めに、足を持ちらあげる筋肉の大腰筋です。

 

立った状態で、ストレッチをする側の片足をキャスターの着いた椅子に、膝立ちになります。

 

不安定な姿勢なので、転ばない様に何か支えを作りましょう。

 

椅子に乗せた足を後ろに引き、片方の足を曲げながら腰を下ろして下さい。
この時に、腰を反らし過ぎない様に、気を付けましょう。
お腹が伸びている感覚が感じられると思います。

 

 

次に、片足立ちになった時に、バランスを取る中殿筋です。

 

ストレッチをする足を後ろにして、足をクロスして立ちます。
徐々に身体を前に倒して行きます。お尻から腿の外側に伸びた感覚を感じると思います。

 

 

次に、足を後ろに動かす大殿筋です。

 

仰向けに寝ます。
ストレッチをする足を抱えます。
次に、抱えた足の逆側の肩方向に徐々に倒して行きます。下側のお尻が伸びた感覚を感じると思います。

 

 

最後に、膝を伸ばす大腿四頭筋です。

 

ストレッチをする足を正座の状態にし、もう片方の足は、伸ばした状態で座ります。
この姿勢で、徐々に身体を後方に倒して行きます。
腿の前側に伸びてる感覚を感じると思います。

 

この時に注意していただきたいのは、ストレッチをかけている側の膝が、持ち上がらない様に行う事です。

 

 

いずれのストレッチも、ご自分が狙った筋肉が、『伸びてるな』と感じる所で15秒静止し、交互に3セットずつ行って下さい。

 

 

痛みを感じない程度に行う事が、ストレッチ効果を出すコツになりますよ❗

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとございました。

 

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シミズメディカルグループ  さいたま市、浦和と西浦和
~足のピークパフォーマーを目指して~
http://www.simizu-medicalgroup.com/
①うらわ仲町整骨院 浦和駅徒歩7分
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1-101 TEL:048-822-8855
②西浦和はり・灸整骨院 西浦和駅徒歩5分
住所:埼玉県さいたま市桜区田島5-20-15 TEL:048-864-5600
③生涯歩くために!ヘルシーステーションNOAH 埼玉県庁近く
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1 TEL:048-825-2727
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

PAGE TOP