巻き爪補正スクール ペディグラス東京校

巻き爪・フットケアのスクール・クリップオンのご案内

  クリップオンのセミナーでは、巻き爪の事だけをお伝えするのが目的ではありません。 巻き爪や魚の目は、広義的に簡潔に言えば、足の悪い結果であって、遺伝や爪の切り方だけで済まされるものではないという見解をもっており、もう一歩踏み込んだ科学的な認識が必要であると考えています。   つまりは、巻き爪も魚の目も足の一部であって、足を見ずして爪やその他の問題には対処できないと考えています。 「木を見て、森を見ず。」「You cannot see the wood for the trees.」という事になってしまうのではないでしょうか?私たちはこれは、大変重要なことであるという考えるに至ります。1400x360       足の塾、爪の塾はクリップオンの技術を採用しています。 logo
  bade8f043e60d9608c57fdd75c47bc44-e1453282743317 チェックリスト
  自費移行のご提案_000001       整骨院、接骨院、自費移行、フットケア、巻き爪、セミナー、講習    

JR浦和駅駅から徒歩7分の 浦和区にある巻き爪、フットケアのクリップオン本部では以下の技術が学べます。

生徒募集中!体験可能!

※予定はお知らせにて掲載します。

お問い合わせ先 TEL0120-428-070(月~金 9:00~17:00) 土、日、祝日、夜間は携帯:090-3333-3793までご連絡ください。 FAX03-6800-5221 (24時間受付) 〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-17-1ナカジマビル1F

巻き爪・フットケアのクリップオン

巻き爪補正、陥入爪、フットケアを学ぶのための専門スクールが浦和にあります。

昨今巻き爪に悩んでいる女性が急増しています。そのような方の中には、専門知識を持っていないサロンなどで治療を受けた結果、悪化してしまうという方もいらっしゃいます。シミズメディカルグループでは、ネイルサロンや看護士、医療関係者の方にも評判の良い、巻き爪補正のためのスクールを開設しています。


 

あるデータによると、女子校の生徒を対象に外反母趾の検査を行ったところ、約6割の学生に外反母趾が陽性であったという結果もあり、これの意味するものは将来、巻き爪や魚の目、ひいては膝の痛み、腰痛の予備軍であることを意味します。

また、出産によって「リラキシン」というホルモンが分泌されると更に足の変形、扁平足は加速されるのです。

 

足の変形を元に、全身の歪みは静かに、数十年という年月を経て進行していきます。

もちろん、正しい歩き方、靴の選び方、足の使い方、爪の切り方を行っている方は除外される場合も多いのですが、高校生の例を取っても現代においては深刻な状況だと判断できます。

 

問題は特に女性にあると言い切れます。

なぜならば、出産という機会を堺に「リラキシン」というホルモンの作用で骨格が弛んでしまうからなのです。

 

まずはご自身で体験していただくコースとご自身が実際にやってみることのできる体験コースを設けてございますので、ご興味のある方はまずそちらにご参加ください。この技術を身に付け、多くの女性のお悩みを解消のお役に立ってみませんか?
PAGE TOP